加齢臭は人からうつる(伝染する)?先生が疑問にお答えします!

加齢臭
この記事のライター:K原
こんにちは!K原です。

突然ですが‥齢臭は人からうつるのか?という疑問を持っている方も多いと思います。

というか‥私自信がそう思っていて、、自分の加齢臭が妻や子供たちにうつってしまうのでは?と戦々恐々としているわけですよ・・。

先生!!本当の所を教えて下さい!

先生

その答えを解説する前に、以下の2点を混同しないように注意してください。

  • 加齢臭のニオイ(ニオイ物質)うつり
  • 加齢臭の体質が伝染(うつる)する
この記事のライター:K原

ニオイと体質ってこと…?ですか?

先生

その通り!

『加齢臭はうつるのか?』の答えを言ってしまうと『加齢臭のニオイ物質はうつるけど、加齢臭の体質は伝染しない。』ということですね。

では、加齢臭がうつるのか?についてもう少し詳しく見ていきましょう。

 

記事の後半では、加齢臭の効果的な対策についても解説しているので是非参考にしてみて下さいね♪

 

加齢臭のうつると”体質の伝染”は別物です!

冒頭でもお伝えした通り『加齢臭のニオイは衣類(繊維)を通してうつる可能性はあるが、加齢臭の体質が伝染(うつる)ことはない』が答えです。

まず、加齢臭はうつるのか?と疑問に思った方の多くは、

  • 旦那が加齢臭だと妻も加齢臭になる?
  • 友達の加齢臭が自分にうつる?
  • 加齢臭の体質は子供に遺伝(うつる)するのか?

と思っているはず。

 

要するに、加齢臭を発する体質が人から人へ伝染することをうつると考えている方が多いということ。(私も昔はそう思っていました。)

ですが、先ほどもお伝えした通り、加齢臭の体質が人から人へうつることはありません。(詳しくは、加齢臭が発生する原因となっている遺伝子は解明されていません。ですから、伝染(うつる)かどうかは分からないというのが正しい答えです。)

 

伝染(でんせん)しないから大丈夫だ!ではなく、これも先ほどお伝えした通り、加齢臭のニオイは衣類の繊維を通してうつるのです。

そして、遺伝子レベルでの遺伝に関してはわかってはいませんが、家族間で加齢臭の体質が似てくることは分かっています。

その理由について詳しく解説をしていきましょう。

 

加齢臭のニオイうつりに注意が必要

選択物

加齢臭の体質はうつりません。(伝染しない)。しかし、加齢臭のニオイはうつる可能性があるので注意する必要があります。

ニオイとは気体の物質で、私たち人間の臭いを感じる器官に付着すると、その信号が脳に伝達されてニオイを認識します。

 

これは良いニオイでも、嫌なニオイでも同じ。このニオイ物質が空気中を舞って空気中を浮遊し衣類に付着することでニオイがうつることになるのです。

よく電車の中で、生乾きの嫌なニオイや加齢臭などの体臭で気分が悪くなることもあるでしょう。

 

ただし、ほとんどの場合はそのニオイが衣類に付着して移ったとしてもすぐに消えていることが多いですよね?

通勤電車の中で気分が悪くなるニオイを感じても、そのニオイが衣類に付着して1日中臭くて耐えられない!!という経験はないと思います。

 

これはニオイ物質の濃度によるもので、電車の中で”嫌なニオイ”に接していた時間が短いためすぐに消えていくのです。(繊維の奥深くまでニオイ物質が達していない)

 

例えばゴミ屋敷で1日掃除をしたとはニオイが全然消えないのは濃度が濃いニオイが衣類の繊維に付着しているから。

ですから、衣類などのニオイ移りは、濃度と接している時間を考える必要があるのです。

 

洗濯物の長時間放置は危険!

加齢臭などのニオイ物質が繊維を通してうつる時に注意したいのが洗濯物です。

当然ですが、加齢臭が染み付いたお父さんの下着などと一緒に、家族全員の洗濯物を長時間放置していれば他の洗濯物にニオイがうつります。

しかも、その時間が長ければ長いほどニオイうつりはひどくなってしまうのです。

 

繊維の奥までニオイ物質が染み込んでしまうと、通常の洗剤で洗濯しても落ちきらないので家族の衣類にも加齢臭が染み付いてしまいます。

そうなると、家族全員が同じニオイを発している、、、という状態になることも。

 

洗濯物のニオイうつり

また、加齢臭がする洗濯物と他の洗濯物を一緒に洗濯するのも基本的にはNGです

実は加齢臭のニオイ成分は普通の洗剤では落ちにくいため、一緒に洗濯するとニオイ成分が残るだけではなく他の洗濯物にうつってしまう可能性が高いのです。

 

加齢臭が染み付いた洗濯物は漂白剤で漬け込んでおいたり、抗菌成分が強い洗剤を使って別に洗うなどの対策が必要です。

 

加齢臭はノネナールという成分が原因で発生します。この成分は普段着ている服や枕カバーなどの繊維の奥ふかくまで染み込んでしまいます。

そのため、普通の洗剤では落としにくい状態と言えるのです。

 

空気中のニオイうつり

もう一つ、家庭内で注意したいのが空気中に漂っている加齢臭の成分です。

これを完全になくすことは厳しいのですが・・同じ空間で過ごしている場合、その空間に漂っている加齢臭成分が衣類などに付着してしまう可能性が当然あります。

 

実家に帰った後、服から独特なニオイが消えない・・お土産でもらった品物から実家のニオイがする。

これは全て実家に住んでいる両親などの家族が発している加齢臭(体臭)が実家のニオイとなっているのです。

 

ですから、まずは生活習慣を変えて加齢臭が発生しない体質を家族全員で目指すのが理想的。ですが、それが難しい場合は、衣類の洗濯に注意をしていきましょう。(皮脂汚れに強い洗剤を使う、日ニオイが酷い洗濯物は漂白剤につけ置きしてから選択するなど。)

加齢臭のニオイは衣類を通してうつるということを認識して生活することが大切なのです。

 

家族間で加齢臭がうつる原因は?

家族

衣類のニオイうつり意外にも、夫婦や親から子供へと加齢臭の出やすい体質が似てくることがあります。

これを”加齢臭がうつった”と考える人が多くいますが、実際には加齢臭の体質が伝染するという事実は解明されていないので正しくはありません。

 

でも、家族間で加齢臭が出る体臭が似てくるという事実はあるのです。

 

その理由が『生活習慣の類似性(るいじせい)』です。要するに、似たような生活習慣や食生活をしていることで加齢臭が出やすい体質へと変化してしまうということ。

 

加齢臭が発生する原因の多くは、以下のような食生活が大きく関係していると考えられています。

  • 油物が多い食生活
  • 添加物が多い食生活
  • 肉類中心の食生活

また、不規則な生活や睡眠不足、飲酒や喫煙など体に過度なストレスがかかることで加齢臭が発生する原因物質が皮脂から分泌しやすい状態となることも。

 

ですから、あなたがもし加齢臭に悩んでいるのであれば、まずは日々の生活習慣を見直すことから初めてみてはいかがでしょうか?

 

効果的な加齢臭対策!!

加齢臭が人にうつらないとはいえ、不快な思いをさせる原因となるのは間違いありません。スメハラという言葉が流行っているように、世の中でニオイに対する目が厳しくなっているのも事実。

 

加齢臭はしっかりと対策をすれば根本的な改善をすることも可能です。

加齢臭は皮脂から発生する加齢臭成分が酸化することで発生するノネナールが原因です。ですから、酸化を防ぐことが加齢臭を防ぐことにつながるのです。

 

生活習慣の改善

睡眠不足、食事の時間など生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

体がストレスを受けると酸化が早まることが分かっているので、ストレスをできるだけ少なくしていくことが大切です。

 

食生活の改善

外食や洋食中心の食生活から和食中心に変えていきましょう。和食にはビタミンCやビタミンEなどの抗酸化作用の栄養素を多く摂取することができます。

肉類中心から魚・野菜中心の食生活に帰ることでも酸化を防ぐことができますよ。

 

運動

有酸素運動などで汗を適度にかくと酸化をブロックできるという研究結果があります。週に1度でも良いので適度な運動を取り入れましょう。

運動にはストレス発散効果もあるので、より酸化を防ぐことにつながります。

 

サプリメント

抗酸化作用の強い成分を多く含んだサプリを摂取するのも一つの手です。

生活習慣や食生活をすぐに変えることができない場合や運動も長続きする自信がない・・という方はサプリメントを取り入れることも検討してみてください。

ただし、サプリメントだけに頼るのはおすすめしません。

あくまでも生活習慣の見直しや運動を取り入れるのが一番で、補助的な役割としてサプリメントを取り入れてみてくださいね!

 

まとめ

 

先生

加齢臭は人からうつる(伝染する)?』というテーマで解説をしましたが、参考になりましたか?

 

要点をまとめると、

 

1)加齢臭はうつるのか?

⇒『加齢臭のニオイは衣類(繊維)を通してうつる可能性はあるが、加齢臭の体質が伝染(うつる)ことはない

 

2)加齢臭のニオイうつりに注意が必要

  • ニオイ物質が空気中を舞っ衣類に付着してニオイがうつる。
  • 衣類などのニオイ移りは、濃度と接している時間が重要
  • 洗濯物の長時間放置は危険!
  • 空気中のニオイうつりに注意!

 

3)家族間で加齢臭がうつる原因は?

⇒『生活習慣の類似性(るいじせい)』が原因で体質が似てくる。

 

4)効果的な加齢臭対策!!

  • 生活習慣の改善
  • 食生活の改善
  • 運動
  • サプリメント

ですね!!

この記事のライター:K原

はい!!分かりました。

子供に加齢臭が伝染しないことが分かっただけでも安心しました。

ただ、ニオイ物質は衣類にうるつってことも分かったので、洗濯など注意していきたいです!(妻にお願いする形ですけどね・・。)

あとは、生活習慣の見直しですね!!ありがとうございました。

この記事のライター:先生